>>↓↓↓「しぜんのめぐみすい」の公式サイトは、こちらから!<<
15229

【しぜんのめぐみすい】”ふわっしゅ”が評判のケミカルフリーブランド

【しぜんのめぐみすい】は化学物質を一切使っていないケミカルフリーブランド

化学物質不使用だから、赤ちゃんからお年寄り、ペットにも家族みんなで安心して使える。
原料はすべて食品もしくは食品に準ずるもので環境も汚さない。
コストパフォーマンスも高く、毎日家族のために頑張るママを応援する商品です。

「しぜんのめぐみすい」シリーズの1番人気商品『ふわっしゅ』


ママが家族のために安心して選べる商品を届けたいという想いでつくられた”衣類洗い”。
予防洗たく」してますか?
・赤ちゃんの肌荒れ予防に
・アトピーベビーにも安心
・自然に優しい”選択”をしたい方に
大好評の「ふわっしゅ」が、なぜ、評判なのかまとめてみました。

赤ちゃんの衣類は天然成分100%の“衣類洗い”で洗濯しましょう

・「アトピーだから肌をかいてしまう」
・「肌が乾燥して保湿クリームが手放せない」
・「服を着せたら痒がって泣いている」
赤ちゃんの肌トラブルでこんなお悩みありませんか?
赤ちゃんの肌トラブルのっ原因の一つは衣類を洗う「洗濯用洗剤」と言われています。
洗剤に含まれる合成界面活性剤などの化学物質がいるに残り、直接肌に触れることで
肌荒れが起こります。お母さんは、赤ちゃんの衣類の洗たくはどうやっていますか?
大人の衣類と分けて洗うだけの方法で良いのでしょうか?
赤ちゃんにとっての「予防洗たく」は洗濯用洗剤選びが重要です。
今、肌トラブルが起こっていなくても今後の肌トラブルを予防するために
赤ちゃんの衣類は、天然成分100%の“衣類洗い”「ふわっしゅ」で洗濯してあげましょう。

「ふわっしゅ」は、化学物質不使用の衣類洗い

ふわっしゅは赤ちゃんのための衣類洗いです。化学物質不使用だから赤ちゃんの
肌を傷つけず、また、万が一口に入れても問題ありません。(※第三者機関試験済み)
主原料はすべて天然成分100%。食品または食品に準ずるものを使用しています。

「ふわっしゅ」の洗浄力

「ふわっしゅ」は化学物質不使用の”衣類洗い”です。でも、ちゃんと汚れも落とします。
@大豆レシチンが界面活性の役割をし、汚れを浮かします。
Aその汚れをミネラル水が溶かします。
Bさらに発酵物質が分解。
Cそして、ハーブエキスが汚れの再付着を防ぎ、抗菌・消臭します。



化学物質不使用なので、ウールやシルクなどのおしゃれ着も「ふわっしゅ」1本で洗濯でき、
柔軟剤不要でもふんわり仕上がります。

「ふわっしゅ」は、本当に高いのか!?

「天然成分100%は良いんだけど、そういうオーガニックのものってコストが高くて続かないのよねぇ〜」
オーガニックあるあるですよね。
そこんとこ本当はどうなんでしょうか?
はっきり言って、「ふわっしゅ」は他のオーガニック洗剤などと比べると内容量が少なく、金額も高いです。
でも、「ふわっしゅ」は60リットルの水に対し、使用量はたったの20mlでOK。
1回あたりの洗濯の費用は約76円。さらに、化学物質を使用していないのでウールやシルクなどのおしゃれ着も
「ふわっしゅ」1本でOKです。
「ふわっしゅ」は、少量で洗濯できて、なんでも洗えるコストパフォーマンスの良い商品だと思います。

「ふわっしゅ」のオススメな洗い方

「ふわっしゅ」のベストな洗い方



@まず、洗濯槽に水をため、「ふわっしゅ」を入れて3分間空洗いし、洗濯用水を作る。
Aあとは、衣類を入れていつも通りにお洗濯。

先に「洗たく用水」を作ることで、ふわっしゅと水がよく混ざり合い効果的です。

※ここで注意ですが、衣類の詰め込み過ぎは避けましょう!ふわっしゅと水がよく混ざらなくなり
 効果が落ちます。


「ふわっしゅ」のベターな洗い方(時短編)



@水の量を1段階多めに設定して洗う。(水量に余裕を持たせる)
A「洗い」時間を長くする。

※ふわっしゅでの洗たくの場合「すすぎ」は1回でOKなので、水の量を多くしても
 結局節水になります。

「ふわっしゅ」で漂白する場合

「ふわっしゅ」と市販の漂白剤は混ぜないで下さい!
危険ではありませんが、「ふわっしゅ」自体の効果がなくなります。

漂白方法としては、塩や重曹を使用するといいと紹介されています。
@「塩」を使用する場合
ふわっしゅ40ml(洗たく水量45L〜60L)に対して、塩20gを入れてよく溶かし
てから洗たくしてください。(水よりお湯の方が効果があるそうです)

A「塩」と「重曹」使用する場合
ふわっしゅ40ml(洗たく水量45L〜60L)に対して、塩15g、重曹40gを入れてよく溶かし
てから洗たくしてください。(水よりお湯の方が効果があるそうです)

「ふわっしゅ」で洗濯槽も洗っちゃえ!

いくら衣類を綺麗に洗っても、洗濯槽が汚れていては台無しです!
洗濯槽はカビや菌の温床です。定期的に洗濯槽もお掃除しましょう。
「ふわっしゅ」を使った洗濯槽のお掃除の方法をご紹介します。
@洗濯槽を洗うときは、約100倍の「ふわっしゅ」の液体で洗って下さい。
(水60Lに対して「ふわっしゅ」60ml)
この場合も水よりもお湯の方が効果があると思います。
洗濯槽の嫌な水アカや、ホースなどの排水管も綺麗にしてくれて
抗菌効果もあるようです。

これで、また気持ちよくお洗濯ができますね(笑)。

まとめ

「しぜんのめぐみすい」シリーズ人気ナンバーワン商品『ふわっしゅ』。

・天然成分100%!
・洗剤ではなく”衣類洗い”!
・汚れもしっかり落としてくれる!
・使い方をちゃんと理解すれば、コスパも良し!


私が調べたところの今回のまとめは、ザっと、こんな感じですかね。

特に今回は、この会社の商品を作るうえでの考えというかポリシー
みたいなところで、赤ちゃんや家族を本気で考えているお母さんの
気持ちがこもってるんだなぁと、感じました。
使う材料、成分に天然成分のもの以外は使わない。でも、汚れを
落とすという目的にも妥協はしない!
いいですね。そしてもちろん、コストパフォーマンスもgood!。

この「しぜんのめぐみすい」シリーズでは、今回ご紹介した
『ふわっしゅ』以外にも、家族全員で使える”衣類洗い”や
”野菜洗い”、”ペットシャンプー”そして”入浴剤”も
あります。どれも気になるので、また情報をシェアしていきます。
でわでわ。

>>↓↓↓「しぜんのめぐみすい」シリーズの公式サイトはこちらからは<<

15251